2018年12月19日(水)

インターモールド 4月大阪、6月名古屋
金型の最新技術集まる

 金型加工技術の総合展示会インターモールド2018(主催・日本金型工業会)が4月18~21日、インテックス大阪(大阪市住之江区)で開催される。約400社・団体が出品し、切削や放電、研削、測定、設計など金型づくりの最新技術を披露する。

 マシニングセンタや放電加工機、研削盤といった工作機械や3次元測定機、CAD/CAMなどが出品される。4日間の会期中には、出展者や金型の研究者や関係者によるワークショップや講演会も開かれる。

 6月13~16日にはポートメッセなごや(名古屋市港区)でもインターモールド名古屋が開かれる。インターモールドはこれまで1年おきに大阪と東京で交互に開催してきたが、自動車関連の金型産業が集積する名古屋での開催は初めてとなる。

 両展示会の予想来場者数はそれぞれ5万人。入場料は一人1000円で、招待券を持参するか事前に登録をすると無料。問い合わせはインターモールド振興会(06・6944・9911、http://intermold.jp

金型新聞 平成30年(2018年)2月10日号

[ 展示会 ][ 金型新聞 ] カテゴリの関連記事

IoT、AI 活用広がる    JIMTOF総集編

IoT、AI 活用広がる JIMTOF総集編

   11月1日から6日間、東京ビッグサイト開かれた「日本国際工作機械見本市(JIMTOF2018)」。最新の加工技術に加え、IoT(モノのインターネット)や人工知能(AI)の活用など、ものづくりの未来を提示した。こうし […]

「メイドイン中部」を世界へ    エムエス製作所

「メイドイン中部」を世界へ エムエス製作所

  ゴム金型のエムエス製作所(愛知県清須市)をはじめ、ものづくり企業など11社がコラボレーションし、新次元のアイアンヘッド「MUQU(ムク)」を製造し発売した。中小企業が持つコア技術や伝統工芸を用いて製造されたアイアンの […]

UMモールドフェア  植田機械

UMモールドフェア 植田機械

 IoTや自動化 JIMTOFで注目集めた技術一堂   金型設備総合商社の植田機械(大阪府東大阪市、06・6743・0110)は来年1月25~26日の2日間、インテックス大阪5号館(大阪市住之江区)で工作機械総合展示会 […]

トピックス

関連サイト