金型業界のいまを届けるニュースサイト「金型しんぶんONLINE」

OCTOBER

02

新聞購読のお申込み

丸順 人事

組織

  • 管理本部直轄のサステナビリティ推進室を設置

人事 4月1日付(敬称略)

  • 取締役常務執行役員管理本部長総務人事部長サステナビリティ推進室長 青山秀美
  • 取締役常務執行役員日本事業本部長部品事業部長 猪熊篤俊
  • 執行役員武漢丸順社総経理助理 小見山肇
  • 執行役員日本事業本部EG事業部長兼購買管理部長 本田喬之
  • 日本事業本部EG事業部金型製造部長 松永清久
  • 日本事業本部生産企画室長 片山裕
  • 管理本部経理財務部長 米山一朗

人事 5月中旬付(敬称略)

  • 取締役常務執行役員日本事業本部長 猪熊篤俊
  • 執行役員日本事業本部副本部長兼部品事業部長
  • 執行役員武漢丸順社董事・総経理 小見山肇
  • 武漢丸順社董事・副総経理 宮田尚志
  • 広州丸順社董事・副総経理 安藤祥治

 ※中国現地法人の人事は、5月中旬開催予定の現地会社の株主会及び董事会にて正式決定。

金型新聞 2022年4月10日

関連記事

鈴木 21年7–12月期決算

部品事業が好調を維持 鈴木の2021年7—12月期決算は、売上高117億4100万円(前年同期159億3100万円)となった。「収益認識に関する会計基準」の適用で、前期とは単純比較できないが、金型事業は低調な一方、部品事…

冨士ダイス 車載や半導体関連が好調 22年3月期

売上18.7%増の168億円 冨士ダイス(東京都大田区、03-3759-7181)の2022年3月期売上高は、18.4%増の168億7400万円だった。営業利益は11億1300万円。半導体関連の金型や、車載電池用金型、光…

アッサブジャパン 真空焼入れ炉導入し短納期対応を強化

アッサブジャパン(東京千代田区、03-5226-3781)はこのほど、袋井事業所に真空焼入れ炉を導入した。焼入れまで内製化することで、短納期対応を強化する。合わせて「スタバックス」の焼入れプレートの出荷も開始した。 袋井…

【インタビュー】ナカヤマ精密 半導体や電子部品の需要開拓

台湾のTSMCとソニーによる新たな半導体工場の建設が進む熊本県菊陽町。その地で半導体製造装置や電動車、電子部品向けの需要拡大を狙うのが、金型部品や精密部品を手掛けるナカヤマ精密だ。今年1月にTSMCの工場の隣接地に「第2…

ワークス 直径0.1㎜のガラスレンズ金型を開発

ワークス(福岡県遠賀町、093-291-1778)は、直径0・1㎜のガラスレンズ金型を開発した。独自の微細なナノ多結晶ダイヤモンド工具で加工し実現した。これまでの最小径は0.5㎜で、世界最小クラスという。従来は難しい超小…

関連サイト