金型業界のいまを届けるニュースサイト「金型しんぶんONLINE」

NOVEMBER

27

新聞購読のお申込み

金属加工技術展2022 プレス、切削、表面処理など55社が得意な技術を出品

金属加工を手掛ける企業が自社の得意な技術を出品する金属加工技術展2022が11月18日、大阪産業創造館(大阪市中央区)で開催される。同館主催で、参加費は無料。事前に来場登録をすれば、参加できる。

プレスや切削、切断、板金、金型、異材接合、焼結、レーザーカット、表面処理、製缶、メッキなど幅広い分野の加工技術が出品される。55社が出展し、それらの加工により品質やコスト競争力の向上、SDGsに役立つ技術を披露する。

会場は大阪産業創造館の3、4階。新型コロナウイルス感染症対策として会場での密集を避けるため、▽10時30分~12時、▽13時~14時30分、▽15時~16時30分に開き、それぞれの来場者人数を制限する。

申込は公式サイトから。登録は1件につき1名まで。参加当日は入場受付で参加票が必要。

出展55社は▽成形加工:アテクト、ニック、ベスト▽プレス・板金加工:アルファクト、西當照明、サトウプロダクト、サンコー技研、平井精密工業、三芝イーシ工業、ミスズ工業、ワイ・エム・シートメタル▽機械加工:ケィ・マック、三晃工業、DAIMEI ECS、中央精機、富永工作所、ナンゴー、日本ワヰコ、阪神機器、HILLTOP、廣瀬スプリング製作所、マイクロカット、池上金属製作所、勝山精工▽特殊加工:NKGW、オカノブラスト、西村製作所、松林工業▽試作加工:アスク、三宮製作所、豊里金属工業、中谷金網製作所、日新産業、日双工業、若林工業▽精密機械加工:宇治電化学工業、エイシンテクノ、エス・ジー・ケイ、加藤精工、衣川製作所、ゲートジャパン、四方工業、成光精密、タカギエンジニアリング、ティ・ディ・シー、東洋研磨材工業、東洋精密工業、ビゼン、大和鋼業▽接合:精密工業、ダイネット、チヨダシートメタル、中村超硬、▽その他の分野の技術:カネタ、西本電器製作所。

金型新聞 2022年11月10日

関連記事

究極の振れ精度を実現
大昭和精機

油圧チャック式ホルダ「ハイドロチャック」 現場の課題  エンドミル、バニシングドリル・リーマ等の性能をフルに活かす高精度ミーリングチャックホルダが欲しい。 提案・効果  加工における振れ精度、操作性全てを網羅する高精度油…

IPF Japan2023 出展募集を開始 2023年4月5日まで

国際プラスチックフェア協議会は2023年11月28日から12月2日まで、幕張メッセで開かれる「国際プラスチックフェア2023(IPFJapan2023)」の出展募集を開始した。 同展は3年に一度開かれるプラスチックとゴム…

テクノア 初のオンライン展『中小ものづくり技術展』を開催中

4月1日から7月30日まで 日本各地の中小製造業28社も出展 加工技術など紹介動画ほか、工場見学LIVEや補助金セミナーも実施  生産管理システムなどを手掛けるテクノア(岐阜県岐阜市)は同社初主催となるオンライン展示会『…

研削技術の専門展「GrindingTechnology Japan 2023」 来年3月に開催決定

3月8〜10日、幕張メッセで 研削と工具製造技術に特化した専門展示会「GrindingTechnology Japan 2023」が来年3月8日から3日間、千葉県千葉市の幕張メッセで開催されることが決定した。出展募集も合…

グラインディングテクノロジージャパン 研削の最新技術一堂に

研削加工に関する専門展「グラインディングテクノロジージャパン2021」が3月2日から4日まで、千葉市美浜区の幕張メッセで開かれる。徹底したコロナウイルス感染症対策を図り、110社・団体・研究室(1月26日現在)が出展する…

トピックス

関連サイト