機械や工具の最新情報など金型業界の今をお届けする「金型しんぶんONLINE」

search menu

MAY

10

新聞購読のお申込み

メカトロテックジャパン2019ポケットガイド
先着2000名様に進呈!

 金型新聞社/日本産機新聞社は、メカトロテックジャパン2019(10月23日(水)~10月26日(土)、ポートメッセなごや)のポケットガイドブック(10月16日発刊予定、4万5千部)を、ご希望の先着2000名様に無料でプレゼントします。
 ポケットにすっぽりと収まる手のひらサイズ(縦182×横107㎜)で、同展の見どころや注目の出展製品、会場マップ、講演会・セミナーの日程などを収録します。
 持ち歩きやすく、目当てのブースを探したり、注目するべき同展のポイントを知ることができ、効率良く快適に会場を巡るのにお役立て頂けます。同展にお越しになる際にぜひご利用下さい。
 ご希望の方は、金型新聞社ポケットガイド係(06-6541-5900)、もしくは下の応募フォームから、ご連絡ください。

     
     
     ご希望の方は、下記に必要事項をご記入下さいませ。

    御社名


    役職


    お名前 (必須)


    お電話番号 (必須)





    ご住所(必須)


    メールアドレス (必須)

    冊数(必須)

    ※お一人様10冊まで

    今回のポケットガイドプレゼントをどこで知りましたか?
    新聞金型新聞ホームページ前回のポケットガイド口コミ

    メッセージ本文






    関連記事

    金型企業の代弁者として情報を発信<br>日本金型工業会 小出 悟 会長に聞く

    金型企業の代弁者として情報を発信
    日本金型工業会 小出 悟 会長に聞く

     人材の不足や育成、CASE(コネクティビティ・オートノマス・シェアード・エレクトリック)に代表される自動車産業の変化による影響、台頭する新興国など、日本の金型産業は様々な課題を抱えている。これらに対してどう立ち向かって…

    MF-Tokyo、出展募集を開始

    MF-Tokyo、出展募集を開始

    最新の塑性加工が一堂 来年7月 東京ビッグサイト   日本鍛圧機械工業会と日刊工業新聞社は7月15日、来年7月に東京ビッグサイトで開かれる「第5回MF-Tokyo2017プレス・板金・フォーミング展」の出展募集を開始する…

    金型しんぶんとは?

    金型しんぶんとは1980年1月(昭和55年1月)に創刊された新聞です。業界では唯一のユーザー紙として金型工業に関する資料を豊富に集めています。 取材する対象は、金型メーカーも大手企業から中小零細とさまざまで、主にプレス金…

    【特集】最新技術の使いこなし術明工精機

    鋼材とアルミで加工液使い分け  モータ金型用ベース高精度に  ダイセットやモールドベースなどの加工を手掛ける明工精機(長野県富士見町、0266-78-8533)が、岡本工作機械製作所の超精密門型平面研削盤「UPG‐CHL…

    特別インタビュー 進恵技研 佐藤 倫幸社長
    特集 僕らの展示会

    先を予測し恐れず投資  自動車のボディやフレーム向けプレス金型を手掛ける進恵技研(栃木県足利市、0284-73-2135)は、ハイテン材(高張力鋼板)用の金型を得意とし、年間約600型を生産する。創業1987年という後発…

    トピックス

    関連サイト
    一般社団法人日本工作機械工業会
    日本機械工具工業会
    一般社団法人日本工作機器工業会
    日本精密測定機器工業会
    日本光学測定機工業会
    全国作業工具工業組合
    日本精密機械工業会
    日本工作機械輸入協会 jmtia
    日本金型工業会 jmtia