2018年11月21日(水)

3D Printing 2018 最先端の技術が一堂
開催は2月14〜16日

前回展の様子
前回展の様子

 最新の3Dプリンティング関連機器・技術が一堂に介する「3D Printing 2018」が2月14~16日の3日間、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される。主催はJTBコミュニケーションデザイン。国内外より3Dプリンタメーカーや受託加工メーカーなど81社が出展し、最先端技術を披露する。

 同展は2015年から開催している3Dプリンティング技術の専門展。4回目を迎える今回は、「3Dプリンティングが拓く、新しいものづくりの未来」がテーマ。3Dプリンタや3Dスキャナなどの機器・装置に加え、材料やソフトウエア、3Dプリンタを使った受託加工サービスなども展示される。

 また、セミナーを連日開催し、関連技術の最新情報を発信する。基調講演では、産業技術総合研究所の芦田極氏が「3Dプリンティングの国際標準化最新動向と今後の見通し(仮)」について講演する。15日には三菱商事が「AM技術を用いた金型作り」をテーマにセミナーを開く。

 会期中は、ナノテクノロジー世界最大級の総合展「nanotech2018」など全11展が同時開催され、来場者は5万人を見込む。入場料は3000円(WEBサイトで事前登録すると入場無料)。問合わせは事務局(03・5657・0760)まで。

金型新聞 平成30年(2018年)1月10日号

[ ニュース ][ 金型新聞 ] カテゴリの関連記事

JIMTOF2018 金型づくりの最新技術一堂<br>IoT、自動化、微細 11月1〜6日  東京ビッグサイト

JIMTOF2018 金型づくりの最新技術一堂
IoT、自動化、微細 11月1〜6日 東京ビッグサイト

過去最多の1085社出展  1962年の初開催から29回目となる今回は、前回の969社を上回る企業・団体が出展する。1000社を超えるのは史上初。東京ビッグサイトの東1~8ホール、西1~4ホールと全ホールを使用し、展示面 […]

JIMTOFこう見る<br>日本金型工業会 小出会長・平林技術委員長に聞く

JIMTOFこう見る
日本金型工業会 小出会長・平林技術委員長に聞く

  IoT(モノのインターネット)やAI(人工知能)などの新技術が製造業に大きな変化をもたらそうとしている。工作機械や工具などの生産財も、これまでは難しかった精度や加工が実現できるようになるなど、金型づくりも大きく変わり […]

日本金型工業会 第45回 金型の日<br>11月22日 ANAクラウンプラザホテル

日本金型工業会 第45回 金型の日
11月22日 ANAクラウンプラザホテル

優良従業員など表彰 金型産業を広くアピール  日本金型工業会(小出悟会長・小出製作所社長)は11月22日、ANAクラウンプラザホテル・グランコート名古屋(名古屋市中区)で、第45回「金型の日」記念式典を開く。永年勤続優良 […]

トピックス

関連サイト