金型業界のいまを届けるニュースサイト「金型しんぶんONLINE」

AUGUST

08

新聞購読のお申込み

ナガセインテグレックス JIMTOF2020向けに開発した最新マシン披露

内覧会開催

 ナガセインテグレックス(岐阜県関市、0575-46-2323)は、11月30日から12 月18日に、本社工場で最新の超精密マシンと加工技術を紹介する内覧会「NAGASE NANO SOLUTION FAIR 2020」を開催する。同社の内覧会開催は6年ぶりとなる。新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、1日の来場者数を限定した完全招待制(要予約)で開催。1日限定6組(1組3人まで)で、来場には予約が必要。300人程度の来場を予定している。

 内覧会は「本気で戦え‼働けない時代の生産性改革2.0」をテーマに、生産性を上げたいと考えている来場者をその気にさせる様々な仕掛けを張り巡らせたという。会場には期間中しか見ることの出来ない特別なマシンを多数展示。JIMTOF2020向けに開発した最新鋭機を実際に見ることができる。

 モーターコア等の大型金型加工用の超精密門型研削盤の最新モデルや、従来のナガセのイメージを一新する次世代型超精密小型ナノグラインディングマシンを初披露。さらには業界初の自社開発した研削支援アプリも初公開する。

 【開催概要】

開催日:11月30日~12月18日

  • 中部地区   : 11月30日~12月4日
  • 関東・甲信越・東北地区  : 12月7~12月11日
  • 関西・西日本・九州地区  : 12月14~12月18日

関連記事

大型金型の加工から計測まで
オークマ

高速高品位5面加工門形マシニングセンタ「MCR-S」 オークマの公式製品紹介は、こちらから 現場の課題  金型の加工において、加工時間そのものはもちろん、加工後にワークを3次元計測機に搬送、据え付ける時間や、型合わせ、磨…

インターモールドオンライン特別企画

9月14日から仕上げ加工技術 10月以降も専門フェア インターモールド振興会は、オンライン特別企画として、テーマを絞った専門性の高いフェアを開催している。9月14日から17日までは、第4弾となる「仕上げ加工技術」をテーマ…

インターモールド2022総集編 -第14回学生金型グランプリ-

インターモールド2022総集編 -第14回学生金型グランプリ-

プラで大阪電気通信大学、プレスで岐阜大が金賞 インターモールドで成果発表 金型づくりを学ぶ学生が出題テーマの金型を設計・製作し製品を製作するまでの取り組みを発表する「第14回学生金型グランプリ」の成果発表が4月21日、イ…

インターモールド2022 4月20からインテックス大阪で開幕

金型加工の最新技術が競演 4年ぶりの大阪開催 金型加工技術の専門展示会「インターモールド2022」(主催:日本金型工業会、運営:インターモールド振興会)が4月20~23日の4日間、インテックス大阪(大阪市住之江区)で開催…

JIMTOF2022 開催規模過去最大

来年11月8~13日開催 日本工作機械工業会と東京ビッグサイト(東京都江東区)はこのほど、2022年11月8~13日に開く「第31回日本工作機械見本市(JIMTOF2022)」の開催概要を発表した。 東京ビッグサイト全展…

関連サイト