金型業界のいまを届けるニュースサイト「金型しんぶんONLINE」

JULY

15

新聞購読のお申込み

2023年11月金型生産実績 前年同月比5.6%減の276億円

プレス用金型は4.3%減、プラ用金型は13.0%減

2023年11月の金型生産は、前年同月比5.6%減の276億円。前月は9カ月ぶりに前年を上回ったものの、11月は再び前年を下回った。前月比では0.6%の減少でほぼ横ばい。数量は前年同月比21.8%減、前月比では15.4%の減となり3万4,654組。重量は前年同月比3.3%の減、前月比では1.9%の減で10,492トンとなった。

プレス用金型の金額は104億6,900万円で前年同月比4.3%の減少。前月比では8.7%の減となった。数量は前年同月比で23.4%の大幅減、前月比では10.1%の増加。重量は前年同月比3.5%の増、前月比では2.5%の減少となった。大型金型が増えたようだ。

プラスチック用金型は、金額が101億3,100万円で前年同月比13.0%の減少、前月比では8.8%の増加。数量は前年同月比19.5%の大幅減(前月比では3.9%の減少)、重量は同25.8%の大幅な減少(前月比では4.4%減)となった。

鍛造用金型は前年同月比14.5%増の19億6,600万円。ダイカスト用金型は前年同月比1.5%増の35億1,600万円、ゴム用金型は前年同月比1.1%増の6億4,500万円と増加した。ガラス用金型は同13.5%増の2億5,300万円、粉末冶金用金型は同3.8%増の3億5,100万円。鋳造用金型は、同5.2%減で3億4,300万円だった。

自動車産業、半導体産業の投資が今年後半から動き出すとの大方の見方だが、ダイハツ工業の生産停止の影響が気になるところだ。

詳細は表をクリック
詳細はグラフをクリック
詳細はグラフをクリック

金型新聞 2024年2月10日

関連記事

藤本敏樹氏著「金型産業連関表作成の試み」

金型の現状、データで俯瞰 日本の金型の動きを統計データに基づいて分析した論述は少なくない。そのデータベースとしてたびたび使われるのは政府が日本の金型生産をまとめた機械統計(従業員30人以上を対象に調査)や工業統計(同4人…

9月金型生産実績 前年同月比11.4%増の348億8600万円

プレス用金型は29.1%増、プラ用金型は5.1%増 2022年9月の金型生産は、前年同月比11.4%増の348億8,600万円と大幅に増えた。前月比では36.0%増とこちらも大幅増。数量は前年同月比4.1%減、前月比でも…

【金型生産実績】前年同月比 0.4%増の313億2,300万円

プレス型は0.2%増、プラ型は9.6%減 2021年9月の金型生産は、前年同月比0.4%増の313億2,300万円となった。前月比では20.9%増と大きく増えた。数量は前年同月比12.5%減で、前月比では15.9%増の3…

金型3月生産実績 前年同月比7.8%減の384億7,200万円

プレス用金型は12.9%減、プラ用金型は2.6%減 2022年3月の金型生産は、前年同月比7.8%減の384億7,200万円となった。前月比では43.4%増と大きく増えた。数量は前年同月比8.5%減だが、前月比では5.4…

【金型生産実績】2021年4月 9.5%減の267億8,700万円

プレス型は18.6%減、プラ型は3.7%減 2021年4月の金型生産は、前年同月比9.5%減の267億8,700万円なった。前月比では35.8%減と大きく落ち込んだ。3月が決算期であることも影響したと考えられる。数量は前…

関連サイト