金型業界のいまを届けるニュースサイト「金型しんぶんONLINE」

APRIL

13

新聞購読のお申込み

2023年11月金型生産実績 前年同月比5.6%減の276億円

プレス用金型は4.3%減、プラ用金型は13.0%減

2023年11月の金型生産は、前年同月比5.6%減の276億円。前月は9カ月ぶりに前年を上回ったものの、11月は再び前年を下回った。前月比では0.6%の減少でほぼ横ばい。数量は前年同月比21.8%減、前月比では15.4%の減となり3万4,654組。重量は前年同月比3.3%の減、前月比では1.9%の減で10,492トンとなった。

プレス用金型の金額は104億6,900万円で前年同月比4.3%の減少。前月比では8.7%の減となった。数量は前年同月比で23.4%の大幅減、前月比では10.1%の増加。重量は前年同月比3.5%の増、前月比では2.5%の減少となった。大型金型が増えたようだ。

プラスチック用金型は、金額が101億3,100万円で前年同月比13.0%の減少、前月比では8.8%の増加。数量は前年同月比19.5%の大幅減(前月比では3.9%の減少)、重量は同25.8%の大幅な減少(前月比では4.4%減)となった。

鍛造用金型は前年同月比14.5%増の19億6,600万円。ダイカスト用金型は前年同月比1.5%増の35億1,600万円、ゴム用金型は前年同月比1.1%増の6億4,500万円と増加した。ガラス用金型は同13.5%増の2億5,300万円、粉末冶金用金型は同3.8%増の3億5,100万円。鋳造用金型は、同5.2%減で3億4,300万円だった。

自動車産業、半導体産業の投資が今年後半から動き出すとの大方の見方だが、ダイハツ工業の生産停止の影響が気になるところだ。

詳細は表をクリック
詳細はグラフをクリック
詳細はグラフをクリック

金型新聞 2024年2月10日

関連記事

金型メーカーアンケート 値上げ進むも道半ば【特集:どうする値上げ】

材料費や電気代の高騰が続き値上げが不可避の中、金型メーカーのユーザーへの価格転嫁は進んでいるのか。本紙はその実態を調べるため、金型メーカーにアンケートを実施した。結果から、値上げが受け入れられるようになりつつあるものの道…

2023年3月金型生産実績 前年同月比 9.9%減の338億6,400万円

プレス用金型は22.3%減、プラ用金型は2.5%減 2023年3月の金型生産は、前年同月比9.9%減の338億6,400万円、前月比では29.2%の大幅増となった。期末の駆け込み需要の影響とみられる。数量は前年同月比13…

12月金型生産実績 前年同月比 6.6%増の334億2,900万円

プレス用金型は5.3%増、プラ用金型は21.2%増 2022年12月の金型生産は、前年同月比6.6%増の334億2,900万円、前月比でも14.0%の増加となった。数量は前年同月比7.6%減、前月比でも8.8%減の4万4…

【金型生産実績】2021年3月 0.1%増の417億4,200万円

プレス型は3.5%増、プラ型は6.9%増 2021年3月の金型生産は、前年同月比0.1%増の417億4,200万円となった。前月比では62.4%増と大きく伸長した。数量は前年同月比0.6%増、前月比では12.3%の大幅増…

【金型生産実績】前年同月比 0.4%増の313億2,300万円

プレス型は0.2%増、プラ型は9.6%減 2021年9月の金型生産は、前年同月比0.4%増の313億2,300万円となった。前月比では20.9%増と大きく増えた。数量は前年同月比12.5%減で、前月比では15.9%増の3…

関連サイト