金型業界のいまを届けるニュースサイト「金型しんぶんONLINE」

DECEMBER

02

新聞購読のお申込み

東京精密 八王子ショールームを一新
新型機種など15台

東京精密 八王子ショールーム

 東京精密はこのほど、八王子工場(東京都八王子市)内の計測センターをリニューアルした。展示スペースを従来の4倍に拡大し、5台だった展示機を15台まで増設。常設展示に加え、トレーニングスクールや測定サービスなども行い、関東、甲信地区の顧客へのサービス充実を図る。

 計測センターは八王子工場のほか、土浦工場(茨城県土浦工場)、名古屋営業所(愛知県みよし市)、大阪営業所(大阪府吹田市)の全国4ヵ所に構えている。八王子計測センターは、2011年に東京、神奈川、埼玉などの関東地区と、長野などの甲信地区の顧客の技術サポート拠点として開設。今回は、約6年ぶりのリニューアルとなる。

 今まで、高度な技術サポートは土浦計測センターのみで対応していたが、今回のリニューアルによって、「土浦計測センターと同等のサービスを八王子でも提供できる。関東、甲信地区の顧客の利便性を高めた」(広報担当)。

 展示機は、新型モデルの「ザイザックスアクセル」、高精度モデルの「ツァイスコンチュラ」をはじめとした三次元測定機や、粗さ・輪郭・真円度測定機のほか、非接触式測定機など、今まで展示スペースの都合上、設置できなかった機種を多くそろえた。

 また、常設展示のほか、各種測定機のソフトウエアの講習などのトレーニングスクールや勉強会、展示機を使った受託測定サービスなども行う。そのほか、「今後は、プライベートショーなども開催していきたい」(広報担当)。

金型新聞 平成29年(2017年)10月16日号

関連記事

ボーラー・ウッデホルム 工具鋼8~20%値上げ
来年1月1日受注分から

 ボーラー・ウッデホルムは来年1月1日受注分から、代表的なプラスチック金型用鋼材「STAVAX」をはじめ、工具鋼全製品と切断加工費、配送運賃を値上げすると発表した。平均で8〜20%程度となる。  世界的なエネルギーコスト…

カメラ内蔵金型による±5μm位置決めプレス サンコー技研【金型テクノラボ】

電子回路を組み込んだフィルム基板やICカードなどの精密打ち抜きで、大きな課題となるのが板材の位置決め。しかしプレス加工を手掛けるサンコー技研は、金型に内蔵したカメラとロボットにより±5μmの精度で位置決めしてプレス加工す…

がんばれ!日本の金型産業特集<br>日清精工 岩谷 清秀 社長

がんばれ!日本の金型産業特集
日清精工 岩谷 清秀 社長

自社製品でB to Cへ 自社製品の開発へ舵を切る 「顧客から選ばれる技術を持たなければいけない」と岩谷社長は話す。 プラスチック・ダイカスト金型を手掛け、大きさは小物~850tまで製造可能だ。多くの企業がオンリーワン技…

倉敷機械 初心者でも使いやすいCAD

見積もり機能を追加 倉敷機械(新潟県長岡市、0258-35-3040)はこのほど、初めての人でも使いやすいCADソフトウェア「Predeus(プレデウス)」の新版を発売した。簡易見積もり機能や操作履歴機能などを追加し、よ…

2015年金型出荷額 前年比9.4%と大幅増に

2015年金型出荷額 前年比9.4%と大幅増に

鋳造・ダイカストで19.2%増加 金型の出荷額及び事業所数の推移  経済産業省がこのほど発表した経済センサス(※)活動調査(品目編)によると、2015年の日本の金型出荷額は1兆3977億円で前年比9.4%増加と大きく伸長…

トピックス

関連サイト