機械や工具の最新情報など金型業界の今をお届けする「金型しんぶんONLINE」

search menu

JUNE

12

新聞購読のお申込み

特注部品Web受注加工
ミスミグループ本社

最短即日で出荷

 ミスミグループ本社(東京都文京区、03- 5805-7050)は5月25日から、特注部品のオンライン受注加工サービス「meviy(メヴィー)」で最短即日出荷する緊急出荷サービス(ストーク)を開始した。エジェクタピンのマシニングセンタ(MC)加工とワイヤ放電加工から開始し、対応部品や材種などを順次拡大していく。

エジェクタピンで開始

 ストークは、標準出荷日よりも短時間で出荷するサービス。これまで、同社のカタログ品や一部の受注製作品で利用することができた。「メヴィー」で対応するのは、エジェクタピン(ハイス鋼)の先端形状のMC加工とワイヤ放電加工。三次元形状やリブ形状などカタログ規格外の形状に加工する。

 サービス内容は、出荷日によって「ストークT」と「ストークA」の2種類を揃える。「T」は正午までの注文で当日出荷、「A」は18時までの注文で翌日出荷。「メヴィー」金型部品での最短出荷4日から、大幅に納期が短縮される。

 利用料金は、「T」のMC加工が2500円、ワイヤ放電加工が2000円。一方、「A」はMC加工が1500円、ワイヤ放電が1000円。標準価格に追加で支払うことで、サービスを受けることができる。

 「メヴィー」は、設計した3Dデータを専用サイトにアップロードすることで、価格や納期が瞬時に算出され注文できるサービス。2016年のサービス開始から利用者は4万人を超えている。

 「ストークに対応したことによって、ユーザーにとってのさらなる利便性向上を目指していきたい」(3D2M企業体チーフディレクター)。今後は、ハイス鋼に加え、ダイス鋼など対応材種を拡充していくほか、コアピンなど対応部品の拡大も図っていく。

金型新聞 2020年6月4日

関連記事

【ウェブ限定】高精度な立形MCを販売―DMG森精機

【ウェブ限定】高精度な立形MCを販売―DMG森精機

ロボシステムと組み合わせ可能 切削能力が従来の2倍  DMG森精機はこのほど、NVX5000シリーズの第2世代にあたる立形マシニングセンタ「NVX5000 2nd Generation」の販売をし好評を得ている。コラム・…

ワイヤ線一巻からネット販売
チバ・テクノ

 チバ・テクノ(横浜市港北区、045-473-9933)はこのほど、ネットショップで、ワイヤ電極線の1巻単位での少量販売を開始した。ワイヤ放電加工の使用頻度の低い少量ユーザー向けのニーズに対応する。  販売するのは、最も…

刃先交換式工具を拡充
MOLDINO

荒、仕上げ用など3製品  MOLDINO(東京都墨田区、03-6890-5101)はこのほど、刃先交換式工具シリーズから高送りラジアスミルなど3製品を発売した。製品ラインアップを拡充し、金型加工の多様なニーズに対応する。…

成形不良を出さない生産システムの確立
岐阜大学 王志剛副学長に聞く、スマート金型開発の行方

 岐阜大学が2018年に3カ年の研究開発である「スマート金型開発拠点事業」を始めた。労働人口減少時代を想定し、従来にはない高効率な生産システムの確立を目指し、金型を使った量産システムの不良率ゼロを目標に掲げる。同事業は文…

牧野フライス製作所が微細精密加工の大型機

牧野フライス製作所が微細精密加工の大型機

自動車用ライト金型に  牧野フライス製作所はこのほど、大型サイズの微細精密加工機「iQ500」を発売し、9月から出荷を開始する。既存の「iQ300」を一回り大きくし、高精度で大型化する自動車用ヘッドライトの入れ子金型など…

トピックス

関連サイト
一般社団法人日本工作機械工業会
日本機械工具工業会
一般社団法人日本工作機器工業会
日本精密測定機器工業会
日本光学測定機工業会
全国作業工具工業組合
日本精密機械工業会
日本工作機械輸入協会 jmtia
日本金型工業会 jmtia