機械や工具の最新情報など金型業界の今をお届けする「金型しんぶんONLINE」

JULY

27

新聞購読のお申込み

【WEB限定】TCTJapan2021 12月9日~11日の3日間、開催

前回の様子

AM関連技術が一堂

 最新の3Dプリンティングやアディティブマニファクチャリング(AM)関連技術が一堂に介する「TCT Japan2021」が12月9日~11日の3日間、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される。主催はJTBコミュニケーションデザイン/Rapid News Publications(英)。3Dプリンタや材料、受託加工メーカーなど30社が出展し、ブース出展とオンラインを通じて最新技術を披露する。

 同展は造形技術に加え、設計や磨き、機械加工などの前後工程も含めた3Dプリンティング/AM技術の総合展。3Dプリンタの最新機種が出品されるほか、AM対応のCAD/CAMや材料、仕上げ工程に必要な機械加工技術などが展示される。

 今回は新型コロナウイルス感染防止対策のため、事前に公式ウェブサイトから来場登録が必要。マスクの着用、検温の実施、手指消毒など徹底した感染対策を実施して開催される。また、オンラインサービスも用意し、オンライン上で事前商談アポイントの設定や製品資料や動画も閲覧できる。

最新技術や活用事例も

 セミナーやカンファレンスも併催。市場展望や政策、ロボティクス応用事例などについての講演が開かれる。加えて、出展社によるプレゼンテーションも予定されており、展示と合わせて最新情報を得ることができる。

 表面技術の専門展「SURTECH 2021(表面技術要素展)」やナノ技術の専門展「nano tech 2021(国際ナノテクノロジー総合展・技術会議」なども同時開催される。入場料は無料。問い合わせは事務局(03-5657-0760)まで。

・12月9日(水)10:15~12:40 場所:セミナー会場B(西2ホール)
  TCT Japan カンファレンス Day 1
  「3Dプリンティング/AM市場 各国の展望

・12月10日(木)10:20~12:30 場所:会議棟(7階703会議室)
  TCT Japan カンファレンス Day 2
  「ロボティクスと3Dプリンティングで実現するコンタクトレスサービス

・12月11日(金)12:20~15:20 場所:会議棟(7階703会議室)
  TCT × JFlex
  「多品種小ロット生産

  • 聴講には事前登録が必須。事前登録はこちらから
  • 会場(東京ビッグサイト)での現地聴講は無料。
  • セミナーの一部は会期後2021年1月13日(水)~1月15日(金)の3日間、アーカイブ(オンライン)配信する(有料)。

金型新聞 2020年11月17日

関連記事

インターモールド・オンライン展開催<br>9月23日 から3カ月

インターモールド・オンライン展開催
9月23日 から3カ月

400社が最新の金型加工技術 セミナー、チャット商談も  コロナ禍で開催中止となった「インターモールド」(主催:日本金型工業会)がオンライン展を開催する。出展予定だった企業・団体が、特設サイトで最新の金型加工技術を披露す…

厳しい精度要求に対応
三井精機工業

5軸制御立形マシニングセンタ「Vertex55XⅢ」 三井精機工業の公式ホームページは、こちらから 現場の課題  付加価値の高い加工部品の仕上げ加工は、精度要求が厳しい。加工機には、機械本体の剛性向上に加え、主軸性能やク…

【INTERMOLD・金型展・金属プレス加工技術展 総集編】
小出会長オンラインレポート

出展各社の見所、小出会長(日本金型工業会)がレポート  新型コロナの感染が拡大し金型関連企業も県外への外出を自主規制する動きが広がる中、インターモールド2021では初の試みとして開催初日の4月14日、展示会場の様子を撮影…

インターモールド 2年ぶり4月に東京で

コロナ感染対策を徹底 金型加工技術展「インターモールド2021」(主催:日本金型工業会)が4月14~17日、東京ビッグサイト青海展示棟(東京都江東区)で開催される。新型コロナウイルス感染拡大の収束にめどが立たない中、感染…

【INTERMOLD・金型展・金属プレス加工技術展 総集編】
金属プレス加工技術展

新素地、軽量化に対応 海外でのサポート力も  自動車業界がCASEによって大変革期にある中、金型メーカーだけでなく、プレス部品メーカーも大きな変革に迫られている。こうした中で、20数社が出展した金属プレス加工技術展では、…

トピックス

関連サイト