金型業界のいまを届けるニュースサイト「金型しんぶんONLINE」

JULY

19

新聞購読のお申込み

丸順 組織変更・役員人事

組織変更

グループ全体の事業戦略、技術開発及び海外事業を統括する企画・開発本部を設置し、経営企画部及び事業開発部を位置付ける。

海外事業を事業戦略及び技術開発の観点から強化、管理するため海外事業本部を廃止し、その機能 を企画・開発本部経営企画部に移管する。

管理機能の効率化を図るため、総務人事部と経理財務部を新たに設置する管理本部に位置付ける。

役員人事(敬称略)

(4月1日付)
▽代表取締役社長執行役員 企画・開発本部長 齊藤浩▽取締役常務執行役員 管理本部長兼経理財務部長 青山秀美▽取締役上席執行役員 企画・開発本部副本部長 棚橋哲郎。

(5月中旬)
▽取締役上席執行役員 広州丸順社董事長兼総経理兼武漢丸順社董事長 棚橋哲郎▽執行役員 企画・開発本部副本部長 山崎英次。

(6月下旬付)
▽上席執行役員 広州丸順社董事長兼総経理兼武漢丸順社董事長 棚橋哲郎▽取締役上席執行役員 企画・開発本部副本部長 山崎英次。

▽退任 社外取締役 上田勝弘。

金型新聞 2021年4月10日

関連記事

愛知溶業 金型に優しい溶接修理【金型応援隊】

金型溶接補修を手掛ける愛知溶業は『金型に優しい溶接修理施工』をテーマに、溶接~機械加工の一気通貫体制で、品質向上と短納期化を図る。 創業は2005年と若い会社だ。市川修社長は「TIG溶接機2台を購入し、タウンページ片手に…

スリーディー・システムズ・ジャパン データ化で金型の課題解決【金型応援隊】

 スリーディー・システムズ・ジャパンは今年、ソフトウエア製品群のブランドを「OQTON」に統一。3Dスキャンデータを活用した金型製造や、保守・メンテナンスの効率化を提案している。 「データ化することで、金型の保管や起こし…

エムエス製作所と山一ハガネ コロナ感染防ぐラップを共同開発

エムエス製作所(名古屋市、迫田邦裕社長)と山一ハガネ(名古屋市緑区、寺西基治社長)は共同でパソコンのキーボードにラップをかけコロナウイルスの感染を防ぐ「TOUCH WRAP(タッチラップ)」を開発した。 市販のラップの未…

米谷製作所 GF中国と業務提携

海外市場を開拓エンジンや構造部品の金型 自動車エンジンなどのダイカスト・鋳造用金型メーカー、米谷製作所(新潟県柏崎市、0257-23-5171)はこのほど、自動車鋳造部品などを手掛けるジョージフィッシャー(スイス、GF)…

村谷機械製作所 半導体レーザで微細肉盛り【金型応援隊】

専用機メーカーの村谷機械製作所の半導体レーザを活用したAM装置は、0・3㎜幅の微細で極小な肉盛りが可能だ。 活用するのは独自開発したDED方式のAM装置「ALPION」。加工ヘッドの中心から粉末が照射され、周辺から6本の…

関連サイト