金型業界のいまを届けるニュースサイト「金型しんぶんONLINE」

JULY

15

新聞購読のお申込み

2022東京国際包装展 出展社募集を開始

2022年10月12〜14日開催

前々回開催の展示会場

日本包装技術協会(磯崎功典会長・キリンホールディングス社長)は、2022年10月12日~14日に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される「TOKYO PACK 2022(2022東京国際包装展)」の出展募集を開始した。最終締め切りは22年5月9日(定数に達し次第、締め切り)。前回展の出展社を対象としたリピート割引や、大小間出展特典などを揃えている。

「TOKYO PACK(東京国際包装展)」は2年に一度開催されるアジア最大の国際総合包装展。様々な業界で活用されている包装資材・容器・包装機械を中心に、調達から生産、物流、流通、販売、消費、廃棄・リサイクルなどあらゆる分野を網羅する。

「新時代パッケージここに集う!—未来のために機能進化と使命—」をテーマとし、東京ビッグサイト東1~3・東6号館の4ホールで開催。

出展対象は「包装資材・容器」「包装機械」「印刷・包材加工機械」「食品・医薬品・クリーン関連機材」「検査・計測・環境関連機材」「包装デザイン&サービス」「次世代テクノロジー、包装・物流ソリューション」。セミナーや展示企画などの併催行事も予定している。

詳細は「2022東京国際包装展」ホームページもしくは同展事務局(03-3543-1189)。

金型新聞 2021年12月10日

関連記事

インターモールド2022 課題解決する技術探しに2万3800人が来場

金型加工技術の専門展示会「インターモールド2022」(主催:日本金型工業会)が4月20~23日、インテックス大阪(大阪市住之江区)で開催された。金型づくりの課題を解決する技術を探したり知見を広げたりしようと、4日間で金型…

金型づくりの課題解決<br>−ヴァーチャル技術提案−

金型づくりの課題解決
−ヴァーチャル技術提案−

 金型メーカーの競争力強化に向けた積極姿勢は衰えることがない。今、新コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、インターモールドをはじめ様々な展示会・イベントが中止されているが、一方で、自動車の電動化や5G、IoT、働き方改革…

芝浦機械 ソリューションフェアを4年ぶりに開催

大型射出成形機や精密加工機、門型MCの最新機を展示 芝浦機械は10月31日―11月2日、同社の沼津工場(静岡県沼津市)・御殿場工場(静岡県御殿場市)で「芝浦機械グループソリューションフェア2023」を開催する。 今年のコ…

「型技術者会議」が6月23、24日に太田区産業プラザで開催

型技術協会は6月23、24日、「型技術者会議2022」を大田区産業プラザPiO(東京都大田区)で開催する。事前申し込み制で、申し込み締め切りは6月6日まで。参加費(講演聴講)は主催・協賛団体会員が1万1000円、一般が2…

MECT2023総集編

国内最大級の工作機械見本市「MECT2023」が10月18日~21、ポートメッセ名古屋(名古屋市港区)で開催され、77,225人が来場した。会場では、工作機械メーカーや切削工具メーカーなどが最先端の技術を披露した。 大型…

関連サイト